まずはコチラをご一読

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

categories カテゴリー

archives 過去の記事

再リクエスト禁止令

0
    午前中、子供たちと
    即興の歌で遊ぶことがある。


    基本的には
    キリンさんとかカバさんとか

    キティちゃんとか
    電車とか



    そういうリクエストに応えて
    適当に弾いて歌ってワーイなんだけど


    後日再リクエストが来た時に
    歌った本人が覚えてない。



    3:41

         

    やっと手を付けられた

    0
      ずぅっとモヤモヤしてた。


      いつかやんなきゃって。









      壊れた洗濯物干しの
      洗濯バサミを結束バンドで繋ぎとめた。



      理解されないかもだけど
      この程度のことが精一杯!



      1:47

           

      つめたーい

      0
        元からなのも少しあるけども
        冷たい食べ物が若干苦手になってきた。

        そうめんですら
        温かいつゆで飲みたい。


        かき氷はお腹壊す確定案件。



        ただ、これだけは許す。










        7:05

             

        楽な方だよ

        0





          南国宮崎出身の僕からすれば
          今日のこのくらいの暑さなんて


          ビニールハウスの中で鬼ごっこするより楽なんだから。



          4:49

               

          教えることなどなにもない

          0
            子供に教えること、
            なんてものは実はないもない。



            親がやってることを
            真似するだけだもの。



















            4:00

                 

            もうすっごい雨

            0
              もう、すっごい雨。


              昼前に突然空が暗くなって
              大粒の雨が降ってきた。

              こりゃヤバい。
              取り返しつかなくなる前に
              家出なきゃ、と思って



              原付でがんばった。



              雨粒が痛いって初めて知った。
              途中何度もエンストしながら
              やっと着いた頃には

              小降りになってた。



              その後、降ったり止んだりで
              降り始めたらマシンガンでも打ち込まれてるんじゃないかって
              雨音がすごい。







              日付変わる頃から
              本格的に降り出すとか
              竜巻注意報とか出てたりしてて

              ああ、こりゃいかんと帰ろうとしたら








              なんか、もう色々済んだっぽい。



              雨に振り回された1日でした。




              1:46

                   

              逃亡

              0
                うだるような暑さだったので、
                避暑を口実に箱根へ逃亡。




                地元で蕎麦食べて、
                裏道使って箱根に登って
                箱根登山鉄道にのんびり乗って






                箱根もあつーい。
                いつもはひんやりしてるんだけど、

                あつーい。



                湿気がそうさせるのか
                息苦しいくらいの暑さ。


                山下りた方が涼しかったかも。




                4:02

                     

                幸せ

                0




                  基本的に
                  キミスタの下の作業


                  すなわち
                  ギターのリペアやなんやらの
                  技術的な作業には


                  一切関わらない私。



                  自他共に認める不器用である。



                  しかしながら
                  貢献したい気持ちは
                  人一倍。



                  リペア前のギターの掃除を
                  お手伝いしてます。



                  ギター触れるだけで幸せ。





                  3:22

                       

                  向かいの団地の中学生カップル

                  0
                    夕方ごろ、向かいの団地のところで
                    中学生くらいのカップルがいたんだけど
                    なんかもう
                    モジモジ具合がたまらんの。



                    ずっと手繋いだりなんだりしてて
                    こっちは干してた布団しまってるだけなのに
                    やたら目に入っちゃうし
                    けど
                    あまりジロジロ見たらなんか悪いし
                    男の子の方は確実にこっちに気付いて気にしてるし





                    もーなんだか甘酸っぱ過ぎて
                    発狂しそうだったよおじさんは。




                    ありがとう。
                    一曲できたよ。



                    4:37

                         

                    蝉の声

                    0



                      よぉーし
                      まずは弦を替えるところからだな。



                      って思いながら
                      替えてないんですけど。


                      なんとか形にはなってきたかな。



                      6:24