まずはコチラをご一読

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

categories カテゴリー

archives 過去の記事

切なくなる

0
    お店屋さんとかのトイレで
    手を洗った後、

    ペーパータオルが置いてないで

    あの風のやつの時がある。




    それが嫌で、
    最近ハンカチを持ち歩くようにしてんだけど(この歳でやっと)


    なんなの、あのこは。


    ふぉぉぉぉぉぉ
    って。






    そんな民宿の風呂場のドライヤーみたいな風量で
    僕の手が乾くとでも思ってるのか。


    またあの、必要以上の説明が腹立たしい。


    奥からゆっくり引き出してください、とか
    手もみしてください、とか。



    それやってもダメなんだよ!





    かと思いきや
    たまに全力なやついる。



    バフーん!って
    もうやめてって。


    びっくりするからやめてって。
    先に言ってって。


    他のやつより、すごいけどびっくりしないでよ?
    とか言っておいてって。



    と、書きたいだけ書いたけど、
    開発の人とか大変だろうなーとか


    切なくなる。




    3:40

         

    息子の成長

    0
      日に日に生意気になってく子供達。

      今日なんか、
      息子が僕のコートを指差しながら
      (この季節でもまだモッズコート着てます)


      「とーとー、たばこ入れといたよ!」とか言う。


      奴がたばこに触れたってだけでも
      内心ヒヤッとしたけど

      父親の所有物ってことを認識してんのなーって。


      これは僕の
      これはとーとーのって。


      すげぇなー。






      って思いながら
      そういえばとポケットに手を入れたら












      違う、これじゃない。



      これ吸うんじゃなくて
      吹くやつよ。




      ま、いっか。


      2:20

           

      ら、抜くなって

      0
        人が話してるのとかは
        あまり気にならなくなってきたけど、


        商品名レベルでこうなってると、
        さすがに目につく。








        食べられる、な。




        5:04

             

        わたぬき

        0
          四月一日と書いて
          綿貫と読むって知った時、


          なんともまぁゴリ押しもいいもんだと思いました。



          エイプリルフールだけど
          なんかそんなことも忘れてた。




          慌ただしくすぎる時間が
          一番のアンプル。



          ドラッグストアで買ったオムツを
          お店に放置して出発しちゃって

          急いで取りに戻るくらい
          地に足が着いてない1日でした。









          充電完了。




          23:49

               

          頭金

          0
            花も嵐のたとえもあるが、
            いっぺんに来るとは

            思わなんだ。


            そんな今日は3/31。

            僕がギターを買ったのは
            何年前だろか。

            粘りに粘って
            結果的に10万円分くらい負けてもらって買えたギター。


            決算の為、
            売りたい楽器屋さんと
            買いたい僕。

            所持金1000円で
            頭金を入れようとしたら

            モヒカン頭の店員さんに

            「それ頭金って言わないよ?」って。



            懐かしいなぁ。




            6:20

                 

            慰問のお手伝いしてきました

            0




              今日も望月親子に同行して
              高齢者施設にお伺いして

              歌声伴奏のお手伝いしてきました。

              富山からキミスタに合宿に来てるコウタと一緒に
              昔の歌を練習して
              いざ皆さんの前で伴奏すると
              おじいちゃんおばあちゃんの大きな歌声に
              タジタジになる始末。



              小一時間皆さんと歌ったり体操したりした後には
              じっとりと汗をかいてました。



              最近の歌に比べて
              節回しとかが独特で難しい。

              6:29

                   

              ひょうですね

              0




                季節外れの雹。



                どこかで爆発でも起きたんじゃないかってくらいの雷鳴もね。



                息をするように駄洒落を言う生徒さんのO川さん、
                きっとうひょーって言うだろうなって思ってたら




                「雹降りましたねー!(ワクワク)」
                「ひょうですね(そうですね)」と返された。
                4:11

                     

                アレルギー

                0
                  自分に縁がないからか、
                  アレルギー表記ってマジマジと見たことなかったけど、


                  アレって結構細かく書いてるんですね。









                  キウイとか
                  そんなピンポイントなんだーって。

                  でも、命に関わるアレルギー持ってる人には
                  死活問題なんですもんね。



                  と、相当他人事だったんですが



                  つい最近、
                  どうやら生の海老を食べると
                  若干喉の奥が痒くなることが判明して

                  自分でも驚きです。

                  小さい頃から
                  お寿司屋さんに行けば海老しか食べてなかったのに
                  茹でてあったから大丈夫だったんだなー。



                  4:15

                       

                  オンリーワンファッション

                  0
                    暇があれば
                    「大正 ファッション」とかの検索ワードで検索して


                    画像見ては羨望のため息をついてる。



                    粋でハイカラでモダン。












                    激動の時代を生きてる人たちの
                    息づかいが聞こえてきそう。

                    そんなお洒落を眺めて
                    参考になりそうなのを探すのが楽しみなんです。



                    そしたら、
                    これが出てきた。










                    いや、この格好できるの
                    一人だけだから。




                    7:45

                         

                    プッチン

                    0
                      妻が風邪っぴきの為、
                      キミスタの皆さんに無理言って

                      看病&隔離の二日間。



                      頑張った子ども達にもご褒美で
                      プッチンプリン買ってみた。


                      小さい頃、わざわざ皿を出して
                      プッチンして出てくるプリンは感動と贅沢だったよね。



                      そんな感動を受け継がせるべく
                      プッチン。


                      子ども達も
                      感動の狂喜。


                      だけど
                      三個入りなのに
                      僕のだけツメを折ってもプッチンいかない。


                      くにゃって。



                      グリグリグリグリして
                      やっとポテッと落ちた。




                      安定のクオリティ。



                      2:22