まずはコチラをご一読

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

categories カテゴリー

archives 過去の記事

帰り道、ほろ酔い気分で

0
    071206_0003~01.JPG
    今、帰りの新幹線の中。
    隣りでは祖父江さんがiPodで「伝わらないモノマネ」を見てニヤニヤ笑ってる。

    いつも三島から帰る電車みたい。

    怒濤の、というにはあまりにも甘っちょろいかもしんないけど、
    11/30のSmoothlineのワンマンのオープニングアクトから、
    静岡で師匠のイベントに出て、
    神戸・大阪ライブ。


    全てにおいて素敵な出会いがあって、
    限られた時間がとても恨めしかった。

    もっと話したかった。
    ずっと話したかった。
    そんな人達ばかり。


    その場凌ぎの生き方が多い自分の未熟さを痛感して、
    ホントに嫌になった瞬間があって

    逃げそうになったことがたくさんあったんだよ。


    でもね、今じゃなきゃ会えない人に会えて
    もう一度会いたいと思った時に、
    その時にはきっと、
    今日とは違う自分を知ってもらえる気がする。


    今はきっと、
    そういう時期なんだ
    僕は。

    いつまで経っても
    「ボーイ」と呼ばれるかもしんないけどさ。

    社交辞令は嫌いだからね。
    僕はしつこく皆に会いに行くよ。

    皆、また会えるのを楽しみにしてるよ。


    もし可能なら、僕の顔を思い浮かべて欲しい。



    「ありがと♪」


         

    INアメ村♪

    0
      071205_1605~01.JPG
      なんばで降りて心斎橋方面へ一人てくてく。

      他の奴らは通天閣へ観光に行ったみたいだからね。

      知らない街を一人で歩くの、意外に好きなんだ。

      アメ村で師匠のNEWアルバムのポスター貼ってあったの見つけたんだ。

      今、喫茶店でコーヒー飲みながらセットリスト決め。

      少し歩き疲れてね。
      おなかいっぱい昼食とったもんだから、たこ焼きが入る余地もないし。

      なんだかワクワクするよ。
      ライブするって言うよりも、友達と飲み行くついでにちょっと歌おっかなって気分。

      実際に小・中一瞬だった友達が来てくれるんだ。
      さっき仕事の休憩抜けて会いに来てくれたんだけど、変わってなかったなぁ。

      頑張ってるみたいだからね。いいオーラが出て刺激されたよ。


      素敵な夜になりそうだよ。


           

      寒い…。

      0
        071205_0239~01.JPG
        こっち寒いよ。なんでだろ。
        東京よりも寒いんじゃないかな…。


        昨日の神戸でのライブ、素敵な空間を満喫出来たよ。

        初の遠征での最初のライブだったし、なんか不思議な感じがしたけど、
        結局は僕たちが出来るのは音楽を奏でることだけ。

        それ以上でもそれ以下でもなくね。

        東京から来てるバンドがもう一バンド来てて、仲良くなれたんだ。

        すっげぇアツいバンドで、カッコいいんだよなぁ。

        嫉妬してしまったよ(笑)

        東京でまた会えるといいな♪

        さて、そろそろ出かける準備するかな。

        今日はね、大阪で弾き語りなんだ。詳しくはHP見てもらえれば分かると思う。

        皆の今日が素敵な一日になりますように。



             

        一路神戸へ

        0
          あまりの重量にエレキ&アコギの2本を持って行くことに断念したのが17時頃。

          登山者のようなリュックを背負い、鉛で出来てるかのようなギターを抱えて、一旦新宿に集合。

          20時頃、ゆうきと合流。
          僕ら、明らかに早過ぎ。
          だってバスは22:30だもん。

          いやいや今回ね、何が何でも遅刻だけは絶対避けたいと思って、新宿で余裕ある作戦に出たんだよ。

          幸いにも祖父江さんとも合流。彼は今日のめざましテレビの占いで11位だったから心配してたんだ。

          新宿でバスに乗り込み、いざ出発と。
          ゆうきが旅用枕を(自分だけ)持参。

          1時間後、横浜到着。
          サトル君とまいちゃん合流。

          んで、今愛知県のナントカって所のサービスエリア寄ったんだけど、暗過ぎてよく分かんねーし。

          でも、星がむちゃくちゃキレイ。
          祖父江さん曰く、「オリオン座がなんだか近く感じる」と。

          小学生みたいな感性だ。

          というわけで中間報告でしたー!

               

          歌謡ロックショウ

          0
            昨日はね、いつも通ってるギターレッスンのイベントで静岡に行って来たよ。

            昭和歌謡のコピー大会なんだけどさ、もうそのコピーがいわゆる完コピなのよ。

            演奏はね、そりゃ確かに個人差あるけど、要は「なりきり度」w
            ちなみに僕は寺尾聡のルビーの指環を歌ったり、トシちゃんのバックダンサーやったり。
            あ、ギターももちろん弾いたけどw
            写真は楽屋で出番待ちのフィンガー5の学園天国のアキラ役
            071202_1614~01.JPG

            他に
            ジュリーがいたり
            ピンクレディーがいたり
            光GENJIがいたり
            おにゃん子がいたり
            城みちるがいたり
            ウィンクがいたり
            チェッカーズがいたり
            Xがいたり

            もう書ききれない…。
            だって40曲以上あったんだもん(笑)

            でもホンっト面白かった。
            ありゃあなかなかないぜぃ。
            実はこのイベントの準備を一年前くらいからし始めてて、半年前くらいに曲決めとかしてったのね。

            でもやっぱり直前でバタバタしちゃったよ。

            当日はかなり朝早く起きたし。

            いや〜でも無事に終わって良かった…。


            今静岡から帰る電車の中。
            隣りで二日酔いの祖父江さんは寝てるけどね(笑)

            んで今夜のうちに神戸へ向かいます!

            すっげぇ楽しみ♪
            夜行バスで着くのが明朝9時(笑)

            ではでは、その様子はまたあとで。

                 

            Jukebox

            0
              071201_2104~01.JPG
              Smoothlineワンマンライブ、Smooth Juke boxに来られた皆さん!ありがとうございました!

              ホントに素敵な空間でさ、とても楽しめたよ。

              聴いてくれてる皆も全員が温かくて、いい気持ちで歌えたなぁ。

              実際彼らももうすぐ上京して来るらしくて、
              不安と期待でいっぱいだっただろうけど、
              あんなに皆に愛されてる彼らを見てて
              正直羨ましいって思ったね。

              僕もあぁなりたいなってさ。

              打ち上げではいろんな人と話せたし、またモチベーションが上がりまくって来たよ♪

              皆に聴いて欲しい曲があり過ぎるや。

              では、明日は静岡のギターレッスンのイベントでルビーの指環と学園天国歌ってきます♪


                   

              どちらかと言うと

              0
                何かを打ち壊すことが出来るなら

                僕はロックンローラーかもしれない

                誰かを思って歌うなら

                僕はブルーズマンかもしれない

                どちらかと言うと
                僕はブルーズマンかもしれない


                     

                0
                  何年ぶりだったろうな。
                  兄弟3人で会うなんて。

                  次兄とは7歳、長兄とは9歳離れてるもんだから、モノゴコロついたときには皆大人。
                  僕の幼稚園入園と長兄の中学校入学が同じ年だった。

                  僕が小4の頃に長兄は大学進学で上京し、高校の頃には次兄も家を出た。

                  一人っ子みたいに感じてた。

                  でもね、
                  やっぱり兄弟なんだって思った。

                  なんでか分かんないけど、僕一人はしゃいでたけど、
                  すごく楽しかった。

                  3人で焼肉屋行ったんだ。
                  ほんの1時間くらいしかいられなかったけど、
                  たくさん笑った。

                  今はそれぞれの生き方があって
                  当然のようにやってくる毎日を
                  当然のように迎えて
                  真剣に生きてんだ。

                  周りの人の兄弟姉妹との付き合い方を聞いていると
                  うちの兄弟となんだかちょっと違う気がする。

                  多分
                  飢えてたんだ。

                  羨ましかったんだと思う。

                  二人ともしっかりしてるようで
                  どこか抜けてる。

                  でも、
                  しっかり自分の生き方を探しながら生きてる。

                  そんな兄二人に憧れる。


                  そんな兄貴二人と僕の3人で
                  新宿の焼肉屋でレバ刺し食った。

                       

                  螺旋

                  0
                    溢れてくる世界に
                    僕の体が追い付かない
                    ちょっと待ってくれよ
                    焦らなくて大丈夫だって

                    そこら中に転がってるようなことが
                    楽しくてしょうがない

                    いや、変なクスリは使ってないよ
                    むしろ、そんなもん使わなくても簡単なことさ

                    巡り巡ってまたここにくるだけさ
                    螺旋をのぼり続けるだけ

                    今寒くてもきっと春は来るだろう?
                    そんなもんさ

                    そんな気持ちに応えたのが
                    僕かやつかは分からないけど

                    いやに月が眩しいぜ

                    071124_2343~01.JPG

                         

                    ハレーション

                    1
                    先日、イラストレーターの友人ペペからメールが来た。
                    僕らのバンドのフライヤーなどの絵を描いてくれたり
                    アンケートを作ってくれたり
                    最近知り合ったんだけど、なかなか面白い。

                    バンドメンバーのイメージカラーを教えてくれと言う。

                    イメージカラーというのは
                    やはり自分の思っている色とは違うと思うから
                    客観的に見て何色か判断してくれていいよ、と伝えた。

                    ちなみに僕は自分で緑色だと思ってた。
                    単純に緑色が好きなだけっていうのもあるし、
                    僕の牡牛座の色が緑とクリーム色と茶色だったり
                    動物占いのペガサスでも「緑色のペガサス」ってなっていたり

                    普段緑色の眼鏡をかけているのも、
                    そういうところから来ているだけ。

                    すると彼女は僕の色を「赤」だと言った。
                    別の友人に聞いても、「赤か黄色」(オレンジではないらしい)


                    え?
                    緑と赤って全く逆の色じゃん。。。


                    ハレーション起こしそう。


                    そんな話を、
                    メールのやり取りをした数日後に夕飯を一緒に食べに行った時にしていた。

                    すると

                    「だって今日の服だって赤じゃないですか」



                    「ホントだ。。。」

                    事実、僕は真っ赤なロンTをその日着ていたんだ。
                    古着屋で500円くらいのロンTだけど、なかなか気に入ってんだ。

                    気付いてみると、
                    今まで歌詞を考える為のノートを緑色にしていたんだけど
                    そのノートが終わって、新しく買ったノートは赤だった。

                    この前買い替えた携帯も赤。
                    昨日買った念願の革ジャンも赤。

                    目の前に転がっているピックも赤。


                    俺、赤なのかな。

                    緑と見せていた自分は
                    実は他人から見ればそれは全然反対側の赤に見えてたなんて。

                    面白いもんだ。

                    緑と赤。
                    僕を見てると、ハレーション起こすよ。
                    気をつけて。